スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↑レシピランキングに参加しています。クリックお願いしま~す!!
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
休日のブランチに… 『フレンチトースト』
2006 / 02 / 19 ( Sun )
フレンチトースト

休日の遅い朝食によく食べます。
『フレンチトースト』です。
やすぴかはフランスパンで作るフレンチトーストが好きなのです。
厚めにカットしてふっくらふんわり、そしてしっとりと仕上げます。
やすぴかがフレンチトーストを焼く時の「こだわり」が一つだけあります。

それは…
「蓋をして焼く」それだけなんですけど、そのこだわりがふんわり&しっとりの大事なポイント。

[ 材料 ]です。
フランスパン(バゲット、バタールなど)
卵                    1個
牛乳                   大さじ3杯くらい
お砂糖                  大さじ1杯くらい(お好みで)
バニラエッセンス             少量(お好みで)
バター又お好みのオイル          適量
お好きなジャム又はメイプルシロップなど  (お好みで)

卵に牛乳・お砂糖・バニラエッセンスを混ぜて卵液を作ります。
適当な大きさにカットしたパンを卵液に漬けておきます。
卵液が馴染むまで30分くらい冷蔵庫に入れて寝かせるといいとの説もあるようですが、やすぴかはいつも待ち切れずに適当に染み込んだころあいを見計らって焼いちゃいます(^^♪。

フライパンにバターを敷いて焼きます。
直ぐに蓋をして1~2分程度、焦がし過ぎないように気をつけて弱火で。
蓋をして蒸し焼きにすることにより、表面の卵液が上下・左右、360度全体的に固まって、パン自体の水分と中に染み込んだ卵液の水分を逃がさないように上手く閉じ込めてくれるのです。
裏側も同じように蓋をして1~2分くらい、やはり焦がし過ぎないように火加減に注意して焼きましょう。
やすぴかは余った卵液もおろし際にサッと加えて焼いちゃいます。
ほんのり甘~いスクランブルエッグに乗ったフレンチトーストの出来上がり!
お好きなジャムやメイプルシロップを添えて召し上がれ。
上の写真はシナモン風味のりんごジャム(市販品)を載せています。

甘いのが好きなのでお砂糖多めですが、お砂糖無しの卵液で作って粉糖やシナモンシュガーを振りかけてもとっても美味しいし見た目もいいですね。
また、クリームチーズやサワークリームもとても良く合います。
お好みの組み合わせを探してあれこれ試してみるのも楽しいですよ。
ハムやベーコン、ソーセージ、ポテトサラダ等と一緒に盛り付ければかなり充実したブランチに変身。おもてなしにもいいかもしれません。

もちろん他の食事パン(食パンや白パン、そしてカンパーニュなど)でも同様に蓋を使って美味しく作れます。
この方法で焼くと硬くなったフランスパンでも、ビックリするほど
ふんわり&しっとりになりますよ~♪。
やすぴかはフランスパンが固くなってきたら迷わずこれです(^_^)v。






スポンサーサイト



↑レシピランキングに参加しています。クリックお願いしま~す!!

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

14:42:21 | レシピ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<休日のデザートに… 『アッフォガート』 | ホーム | 『簡単ピクルス』>>
コメント
--これ、やべー!!--

ヨダレ出てきました・・・じゅる~~
by: いのっち。 * 2006/02/25 00:15 * URL [ 編集] | page top↑
--いのっちさんへ--

フランスパンって中途半端に残っちゃうことがよくあるんです。
そんな時に、せっかくの美味しいパンを無駄にしたくないので。
ある意味これも節約メニューでしょうか。
チョッとくらい硬くなったフランスパンでもぜんぜんOK。
大好きです。
by: やすぴか * 2006/02/25 15:18 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yasupica.blog45.fc2.com/tb.php/56-d5fabc2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。