スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↑レシピランキングに参加しています。クリックお願いしま~す!!
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
『パウンドマロンケーキ』
2006 / 03 / 08 ( Wed )

マロンパウンドケーキ

かわりばえのしない画像でスミマセン<(_ _)>。
またパウンド焼いちゃったんです。
食べたかったんです。
前回は粒あんを練りこんで『パウンド小倉ケーキ』 を作ったのですが、今回はまた違うバリエーションにちょうせんしてみました。
マロンペーストと剥き栗を使った栗クリバージョンです。
マロンペーストは、スーパーのジャムコーナーとかに並んでいる、輸入モノの瓶詰めを使いました。
やすぴかが今回使ったのは一瓶250円というお手ごろ価格のモノです。
これ見つけたからマロンケーキ作りたくなったってのもあるんですけどね。
あと、栗の粒々を加えたかったのでパックに入った剥き栗を使いました。
ホントは栗の甘露煮を使えば色も味も良くなると思うのですが、パックの剥き栗(甘栗)のほうが断然お手頃なので。
材料と手順は『パウンド小倉ケーキ』とほぼいっしょです。


[ 材料 ]*** 18㎝のパウンド型1本分です。
薄力粉 … 120g
ベーキングパウダー … 小さじ1
グラニュー糖 … 80g
バター … 100g
卵 … 2個
マロンペースト … 100g
剥き栗(甘栗) … 80gくらい ※割れてる安いもので充分です。

☆牛乳 … 大さじ1杯
☆砂糖 … 大さじ1杯


[ COOKING! ]
型にオーブンペーパーをしくか又は、薄くバター(分量外)を塗っておきます。
オーブンは頃合を見計らって、170℃に余熱します。
バターと卵は室温に戻しておきます。
薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるっておきます。

剥き栗を指で細かく潰しながら耐熱容器に入れ、☆の牛乳&砂糖を振り掛けてラップをかけ電子レンジで約1分チン!
軽くかき混ぜて冷ましておきます。

ボールにバターを入れて泡立て器(あればハンドミキサー)でよく混ぜます。
グラニュー糖を加え、空気を含ませるようにして、全体が白っぽくフンワリとするまで混ぜ混ぜ。
卵を溶きほぐして、少しずつ加えながら更に混ぜ混ぜ。
マロンペーストを加えて、更にムラなく混ぜ混ぜ。
そしてチンしておいた剥き栗も加えて、更に混ぜ混ぜ。
そこにふるった粉類を2回に分けて加え、ゴムベラ等でサックリと混ぜ合わせます。

生地を型に流し入れ、表面をスプーンの背中などで平にし、少し高いところから数回トントンと落として気泡を抜きます。
170℃のオーブンで45分くらい焼いて出来上がり!
前回と同じく、ポイントはバターをふんわりとよ~く混ぜ混ぜすること。
くどいようですが仕上がりに大きく差がでます。


(^_^;)写真だけ見ると『パウンド小倉ケーキ』と変わりませんねぇ。
でも今回の粒々は栗です(笑)。
なんだか『パウンド小倉ケーキ』よりもしっとりと仕上がりました。
気のせいかな?
たぶんマロンペーストが効いているのだと思います。何故かは分かりませんが…。

美味しかったですよ!
パウンドは比較的易しく、あまり失敗しないので好きです。
いろんなバリエーション作っちゃお
会社に持って行って、皆でおやつに食べました。
(試作品の実験台?? ごめんね!
概ね好評だったのでよかったです。
5分くらいで売り切れました。(^^♪

スポンサーサイト



↑レシピランキングに参加しています。クリックお願いしま~す!!

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

17:21:34 | SWEETS | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<『豚キムチパスタ』 | ホーム | 『栃尾の油揚げ 納豆詰め』>>
コメント
----

栗のパウンドですか~(*^_^*)
これも美味しそうです☆

栗の食感が程よく残ってそうですね。
私も、またパウンドが焼きたくなっちゃいました。美味しくって、意外と簡単なケーキは、やっぱりパウンドかな??
by: YUKI * 2006/03/08 20:48 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yasupica.blog45.fc2.com/tb.php/74-235fef25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。